スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料とリネ2

 07,2017 15:23


お疲れ様です、きゅうじんです。

基本無料一部有料(アイテム課金)ゲームが当たり前となった今。
パッケージソフトや、買い切り型のダウンロードゲームは少ないです。
ダウンロード数や売れ行きを考えると、基本無料で一部有料型のゲームの方が強いです。

買い切り型は、最初にお金を払うため、よほど面白そうじゃないと買ってくれないので稼げません。

ゲームって無料でしょ?みたいな考えがあたりまえになってるので
なかなか有料ゲームって遊んでくれません。


1,000円買い切り型のゲームがあるとします。
このゲームは1,000円以上お金はかからないし、フルで楽しめます。
遊ぶまでゲームの内容はよくわかりません。
でも、レビューはすごく評判がいいとします。

無料のゲームがあります。広告もバンバンでていて、
話題もよくて有名な声優さんを使っているゲームだとします。
レビューは、普通です。

この前提で、どちらのゲームをダウンロードするか?って聞いたら
みんな基本無料の方選ぶと思います。


無料のゲームは、ある一定のところまでいった時点で、必ず課金ポイントがあります。
課金しないとこれ以上強くならないよ!無課金で強くなるなら膨大な時間かかるよっていう
分岐点です。

しかも、1,000円つかっただけじゃ強くならない。
強化するために、万単位でお金がかかる。

だけどもみんな、基本無料のゲームを選ぶでしょう。
でも、ゲームを作る側からしたら、このままじゃアカンって思うんですよね。

これからは買い切り型のダウンロード販売で、ユーザーが多かったら
アイテム課金制度もいれていくのがベストだと思うんですよ!
ある一定のlevelまで無料にして、ハマってくる具合から月額課金にして
更にアイテム販売しましょう!
ユーザーさんさえ付いてくれたら、儲かりまっせーーーー

これからはハイブリッド型課金ですよ!!!!



って話を上司にしてみたんですけど、よくよく考えたら
このモデルって・・・・リネージュ2ですよねwwww
どんだけリネ2に影響されてるんだよ!って思いましたよ。

あのビジネスモデル真似したくてもなかなかできんですけどね。

そして、リネ2同様に、廃課金仕様すぎると・・・・・・・・・・・

参考になります!!!!1

【リネライフ2】

昨日は寝落ちしてINできんかったんで
なんもないです!!!

今日は、ソロカルと、10000本ノックと、巨人クエやるぞおおおおおお!!!!






スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。